大葉の香る やずやの発芽十六雑穀焼きおにぎり出し茶漬け

image

今回も余ったやずやの発芽十六雑穀ごはんシリーズです!

表面をカリッと焼いたおにぎりに大葉をたくさんのせサッパリと頂ける1品です。

大葉はただの脇役だと思っていませんか?実は健康に欠かせない栄養が詰まったすばらしい食材なんです!!

大葉の栄養

驚異的なβ-カロテンが大葉には大量に含まれています。
β-カロテンは免疫力を高める効果があり、抗酸化作用があるといわれています。つまりエイジング対策の効果を期待できるのです。
また、α-リノレン酸が多く含まれています。
全体的にバランスよく栄養が含まれているので昔から民間療法にも広く利用されていたそうです。

<レシピ>1人前 1人前あたり約50円
雑穀ごはん 100g
しらす 5g
ゴマ 5g
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ2
鰹節 ひとつまみ
塩こんぶ 5g
大葉 3枚
熱湯 100cc
1.雑穀ごはんにしらす、ゴマ、醤油をいれまぜあわせおにぎりをつくるimage
2.フライパンにごま油をひき、おにぎりの表面がカリッとなるまで焼くimage
3.お椀に鰹節を敷きその上におにぎりを置くimage
4.おにぎりの上に塩こんぶ、千切りにした大葉をのせ熱湯をかけるimage
すぐ食べてもおいしいのですが、1分ほど待つと鰹節と塩こんぶの出汁がでてもっとおいしくいただけます。
[最終更新日]2016/07/30

関連記事

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る