乳酸菌革命は効果なし?ラクトバチルスの副作用は大丈夫?

便秘の改善や美肌のために乳酸菌を摂っているという方も多いと思いますが、毎日きちんと摂取していても効果なしという方もいるでしょう。
効果が感じられなかった方からすると、どんなに乳酸菌革命の評価が高くても効果に疑いを持つかもしれません。
ですが、乳酸菌革命には効果が出る2つの理由があるのです。

1つめの理由は、話題になっている乳酸菌と実感できる効果を生む3大乳酸菌が配合されているからです。
ラクトバチルスという乳酸菌は腸内環境に働きかける有効成分として注目されていますが、この乳酸菌にはいろいろな種類があります。
乳酸菌革命にはこのラクトバチルス乳酸菌が6種類入っています。
さらに善玉菌の代表格であるビフィズス菌、酵素に力を借りずに育つカゼリ菌、そして生きて腸まで届くラブレ菌も配合されているので、あらゆる乳酸菌のサポートが得られるのです。
2つめの理由は、有胞子乳酸菌を配合していること、そして耐酸性カプセルが採用されていることです。
有胞子乳酸菌や耐酸性カプセルを採用することで、胃酸やアルカリ、胆汁で死滅せずに腸までしっかり届くので腸内環境の正常化に優れた効果を発揮します。

ただし、サプリだと加工過程で使われる添加物が心配かもしれません。
乳酸菌革命は、原材料の一部にゼラチンと大豆成分を使っているので、これらの成分にアレルギーがある方は注意が必要です。
と言っても、化学性の添加物は使われていないですし、良質な乳酸菌だけを配合しているので基本的に副作用はありませんから安心して飲むことができます。

[最終更新日]2016/09/28

関連記事

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る