【口コミ評判】遺伝子検査のMYCODEマイコード体験記(1)

遺伝子検査のMYCODE体験談口コミ評判

自宅で手軽にできるDeNAの遺伝子検査サービスMYCODE[マイコード]遺伝子検査比較評判の利用体験記(その1)口コミ評判まとめです。
郵送で送られてくる遺伝子検査キットに唾液を出して返送するだけで癌(がん)や生活習慣病などの病気発症リスクや体質の遺伝的傾向を知ることができるサービスです。2016年9月までの期間限定で東京都、神奈川県に在住・在勤の方が「健康応援割引」で4割引と安く利用可能となっています。
150種類の病気の発症リスクがわかる人気のヘルスケアが17,800円と最安値で、より身近に遺伝子検査サービスを利用できます。
遺伝子検査は、個人的には自分の身体・遺伝子とまっすぐに向き合い生活習慣を改善するよい機会となり、その後健康診断の数値改善にも繋がったので非常に満足度も高く効果を実感できました。結果の信ぴょう性などを気にされる方も多いかと思いますが、私の場合は親族が過去になった病気のなりやすさの数値が高かったりしましたので精度は高いのではと感じました。
神奈川県の「未病市場創出促進事業」にも採択されている安心信頼の遺伝子検査キットで、実際の生活習慣の改善につながる行動を起こすきっかけとしては最適な手段だと断言できます。

遺伝子検査マイコード

身近になった遺伝子検査サービス

身近になった遺伝子検査サービス

自宅でできる遺伝子検査マイコードは病院でのBRCA検査より8割オトク。4割引を有効活用可能

巷では様々な身体の悩みを解決するための健康グッズやサプリメントがあふれていますが、効果効能を具体的に実感するまでには長い時間を要します。というより全く効果がないものも多数あります。

このDeNAライフサイエンスのMYCODEの場合は未然に病気を防ぐための遺伝子検査キットという位置付けで他のものとは一線を画しており、予防医学の観点からいっても新しい画期的な試みであるといえます。ガンや生活習慣病などの病気を抱える前に不安の芽を摘むための備えをしておくという非常に合理的な手法だと確信めいたものがあり、且つ病院などに出向く必要がなく自宅で空いている時間にすればよいという手軽さもあり、今回MYCODEの遺伝子検査キットを購入してみました。遺伝子検査サービス認定制度「CPIGI認定」にも採択されており、厳しい倫理基準を遵守しているあたり、非常に安心・信頼性を感じることができました。

球団初のクライマックスシリーズ出場を果たした、アレックスラミレス監督率いる横浜DeNAベイスターズの球団運営もしている会社ですので個人的には非常に親近感を覚えました。

MYCODEの遺伝子検査キット

MYCODEの遺伝子検査キット

2016年2月24日放送の日本テレビ系 ザ!世界仰天ニュースでも遺伝子検査を受け、まだ癌を発症しておらず健康なのに乳がんを未然に防ぐために胸を切除したという姉妹の事例が出ていました。ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーも同様にガン予防のために乳房切除をしています。

これまでの遺伝子検査といえば、大きな病院でBRCA1/2遺伝子検査というものを受診するのが通例でした。
これらのBRCA1/2遺伝子検査の相場が20~30万とかなり高額になってしまいます。
一方マイコードの場合は3大疾病(がん、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病)を含む150種類の病気の発症リスクと、130種類の体質(血圧、肌質、長生きなど)を調べることができるヘルスケアパックが¥29,800(税別)で受けることができます。ただし、マイコードの注意書きにもありますが遺伝子検査マイコードは医療行為にはあたらないので、費用に糸目はつけないのでより正確なデータを求めたいという方,医師のアドバイスを受けたい方はBRCA検査を迷わず受けるべきです。

遺伝子検査マイコードは、BRCA1/2遺伝子検査よりオトク

BRCA遺伝子検査には前々から興味がありましたが、まだそんなに重大な病気にもかかったことがなく危機感を持っておらず、且つ費用が高すぎて手が出せなかったためDeNAマイコードの遺伝子検査サービスは願ったり叶ったりでした。
さらに、2016年3月からは東京都と神奈川県に在住・在勤の方限定で4割引にて遺伝子検査を受けることができます。東京在住の私としてはもう少し待っておけば安かったかなと若干悔やまれるところでしたが、2016年現在自宅で気軽にできる遺伝子検査サービスに興味がある方は受けておいて損はないと思います。(※2016年8月31日までの期間限定割引のため)

検査キットのパッケージを開封したらまず、遺伝子検査への同意の意志に関する記入用紙が入っているあたり、DeNAライフサイエンスの遺伝子検査への本気度がひしひしと伝わってきました。

遺伝子検査への同意書

遺伝子検査への同意書

MYCODEの遺伝子検査は、東京大学医科学研究所とDeNAライフサイエンスの共同研究により構築された質の高い科学的根拠に支えられています。
遺伝子検査・診断はプライバシー個人情報の一貫ではありますが、現代の日本社会においてまだ法制度が追いついていないのが現状です。そのため、DeNAライフサイエンスのマイコードでは自主的に分析・科学的根拠・情報提供において遺伝子検査診断に伴うELSI(倫理的・法的・社会的課題)を遵守しているという意味でも事前に同意書の記入を必須としています。

MYCODE遺伝子検査への同意書

MYCODE遺伝子検査への同意書

また2014年に、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格認証を取得しており、遺伝子解析結果に関するすべての情報が匿名化された状態でDeNAライフサイエンス社のデータベースに保管されるとのことです。ネットワークやセキュリティのレベルはクレジットカード情報を扱うシステムと同等の厳しい基準をクリアしています。
遺伝子検査の解析はすべて専門の解析センターで実施しており、センターへの入退室は複数の物理的認証や監視カメラによって厳重にチェックされています。

MYCODEマイコード遺伝子検査サービスのはじまりからおわりまでの一連の流れ

最初に唾液を採取して発送し、最終的な結果が出るまでおおよそ3週間程度を見ておくとよいです。東京大学医科学研究所の数名の研究者による遺伝子解析作業を手作業で行っているためある程度の日数がかかってしまうのは致し方ないところです。

唾液採取セットです。遺伝子検査という倫理上慎重に行わねばならない性質のものであることから、事前にパソコンやスマートフォンからマイコードのページから遺伝子検査コードを取得した当人の唾液のみを採取するようになっています。
それが家族であってもダメとのことです。なのでご夫婦でマイコードを利用したいと思い立った際は、それぞれ別名義でのお申し込みが必要になってきますのでご注意ください。

検査キット利用上の注意

検査キット利用上の注意

写真は唾液を採取する容器です。上部分が広がっているのでそこに口をつけて唾液を垂らします。正確なデータを算出するために唾液採取1時間前から飲み食いは控えることをお勧めします。特にカフェインやポリフェノールなどが口腔内に残っているとDNAの抽出や検査反応を阻害する恐れがあります。
どうしても正確な遺伝子情報を測定できるか不安な方は、歯磨きを唾液採取の1時間以上前に行うとよいとのことです。

容器に口をつけて唾液採取をします

容器に口をつけて唾液採取をします

写真は唾液を採取後、軽くふったところです。薄青い色に変色しています。これが遺伝子検査を行うための重要な参考資料となります。

唾液が青く変色します

唾液が青く変色します

唾液採取後はポスト投函で遺伝子検査終了。その間30分。

同梱の封筒に検査容器をいれてポスト投函にて自身が行う検査は終了です。説明書を読んでウェブ上でコードを取得してと一連の作業を終えるまでおよそ30分で完了しました。日々仕事が忙しく病院に出向いて遺伝子検査している暇がないというかたにはピッタリです。

ポスト投函前の注意事項もよく読んだ上で投函することが大事です。

唾液採取後の注意事項

唾液採取後の注意事項

東京都江東区の新東京郵便局MYCODE事務局私書箱宛に送ります。

MYCODE専用封筒にてポスト投函

MYCODE専用封筒にてポスト投函

ポスト投函後、3週間以内にMYCODEの遺伝子検査結果をスマホやPCから閲覧できます

結果が判明するのは3週間後ということでしたが、わたしの場合は17日後と比較的スムーズに結果を知ることができました。書面でくるのではなくメールで検査終了の連絡がきました。その後、マイページで280項目に渡る、病気や体質に関する結果を閲覧することができました。
パソコンだけでなくスマートフォンからも結果閲覧ができますので、隙間時間に遺伝子検査結果をじっくり見てご自身の遺伝子DNAのルーツを把握することができます。

確認と理解をした上で見ることができる検査項目【口コミ評判】遺伝子検査のMYCODEマイコード体験記(2)
自宅でできる遺伝子検査サービスMYCODE[マイコード]の利用体験記 その2です。遺伝子検査を行ってキットを配送してから、2週間ちょっとで検査結果が返ってきました。結果を見るときは受験の結果を見るような感じでなんともいえないドキドキ感でした。2016年9月ま...

【追記】マイコードMYCODEの遺伝子検査レポートブックを購入

パソコンやスマートフォンだけでなく冊子でも遺伝子検査結果をみたかったので、遺伝子検査レポートブックを追加で購入してみました。完全オーダーメードの世界に1冊しかない遺伝子検査レポートブックです。注文からおよそ3週間ほどで手元に届きました。

マイコード遺伝子検査レポートブック【口コミ評判】遺伝子検査のMYCODEマイコード体験記(3)
マイコードの遺伝子検査レポートブックを追加購入してみました。個々人の遺伝子検査結果に合わせた完全オーダーメイドのレポートブックなので非常に興味深く熟読しました。 完全オーダーメイドのレポートブックです 花粉症のなりやすさ 痛風のなりやすさ

マイコードの280に及ぶ検査項目をご紹介(ヘルスケアパッケージの場合)

マイコードは150種類の病気の発症リスクと130種類の体質を調べることができる最も人気のパッケージです。

がん38項目

大腸がん/乳がん/胃がん/前立腺がん/肝臓がん/膵臓がん/食道がん/子宮頸がん/肺がん/慢性骨髄性白血病/骨肉腫/精巣がん/膀胱がん/甲状 L腺がん/上咽頭がん/基底細胞がん/ウイルス腫瘍 /悪性黒色腫/腎細胞がん/神経芽細胞腫/子宮頸がん/ユーイング肉腫など
※がんパックはこちらの38種類のがんの検査のみです。ビックカメラ,サンドラック,ドラックストアクリエイト,蔦屋書店などでは販売しておらず、インターネット限定ですのでご注意ください。

生活習慣病19項目

高血圧/歯周病/脂質異常症/2型糖尿病/心不全 /COPD/心筋梗塞/痛風/肥満/糖尿病性網膜 症/脳梗塞/肺動脈性肺高血圧症/心不全/末期腎不全など

その他の病気93項目

十二指腸潰瘍/脳血管性認知症/パーキンソン病/アルツハイマー病/C型慢性肝炎/子宮筋腫/アトピー性皮膚炎/花粉症/喘息/骨粗しよう症/関節リウマチ/円形脱毛症/偏頭痛/アルコール依存症/冠動脈性心疾患/全般性てんかん/バセドウ病/ベーチェット病/静脈血栓塞栓症など

体質130項目

85歳以上まで長生きする可能性/血圧の高さ/BMI /体脂肪率/身長/腰のくぴれ/胸のサイズ/腹囲 のサイズ/飲酒傾向/アルコールによる顔の赤くなりやすさ/虫歯のなりやすさ/肌のくすみ/紫外線による肌の光老化/男性型脱毛症のなりやすさ/髪の太さ/そばかすのできやすさ/小麦色の日焼けのしやすさ/脂質の摂取傾向/発育・新陳代謝の関連 ホルモン値/骨密度/

【マイコード4割引を受けるコツ】東京都や神奈川県に住んでなくても健康応援割引を受けられる?

東京都や神奈川県にお住まいではない方でもお勤めしているのであれば4割引の適用対象になります。関東近県(千葉県、埼玉県、山梨県、茨城県、栃木県、群馬県)にお住まいの方でも、お勤め先が東京であるという旨を記載することで健康応援割引キャンペーンを活用することができます。29800円のヘルスケアパックが1万円以上お安く購入できますので利用しない手はありません。

東京神奈川在住・在勤の方限定にて遺伝子検査マイコード4割引【東京神奈川在住・在勤の方4割引】遺伝子検査のマイコード
横浜DeNAベイスターズやDeNAランニングクラブなどスポーツ事業にも注力しているDeNAの遺伝子検査サービスMYCODE[マイコード]が2016年3月10日より新たに東京在住・在勤の方でも4割引にて検査を受けることができるようになりました。2015年度に神奈川県の「未病市場...

遺伝子検査マイコード東京神奈川健康応援割引

マイコードとジーンライフ、2種類の遺伝子検査結果を比較して次に取るべき行動は?

ジェネシスヘルスケアのジーンライフ遺伝子検査 《GeneLife GENESIS》もやってみました。最近では手塚治虫遺伝子解析プロジェクトと銘打って4種類の火の鳥パッケージが選べる健康応援キャンペーンを実施しています。
両方やってみて個人的には以下の3点の理由から断然マイコード派です。

  1. 常に最新の遺伝子検査研究情報を追加料金がかからず知ることができる(ジーンライフは都度料金が発生します)
  2. 無料電話相談窓口があり、いつでも気軽に健康相談ができる
  3. 完全オーダーメイドの冊子版があり、常に手元においておき生活習慣をどう改善すべきか行動にうつしやすい

遺伝子検査に関する研究結果は常に最新情報にブラッシュアップされており、疾患に対してどう対処すべきかなどの提案がマイコードの方が情報量が多いように感じます。
また他にもYahoo!ヘルスケアのHealthData Lab(ヘルスデータラボ)など有名な遺伝子検査キットもありますが、どの遺伝子検査サービスにも言えますがやってみただけで達成感を感じて自己満足に陥り、案外パソコンやスマートフォンだけだとパラっと結果を見て、それで終了になりがちなので冊子版を手元においておき常に生活改善の指針とすることが非常に重要になってくると思います。

マイコードの遺伝子検査結果とどう違うのか、その後にどう有意義に活用していくか2つの遺伝子検査サービスをやってみた個人的見解をまとめていますのでぜひご覧ください。遺伝子検査の精度の信ぴょう性を疑っている方もいらっしゃるかと思いますが、私の場合おおよそ健康診断や人間ドックで指摘される病気の項目や体質がマイコードでもジーンライフでも病気のかかりやすさとして数値で表示されていたので一旦現実を受け止めて、一喜一憂せず即次の行動に移すことにしました。

マイコードとジーンライフの比較マイコードとジーンライフの遺伝子検査結果比較、その後にすべきこと
遺伝子検査サービスで共に人気の高い、DeNAライフサイエンスのMYCODEマイコードと、ジェネシスヘルスケアのGeneLifeジーンライフの2つの遺伝子検査を実際にやってみた結果を比較検証してみます。遺伝子検査の結果が微妙に異なるので、精度が低い、そもそも意味がない...

病気になってからはじめて体の現状を把握していては取り返しがつかず後悔する場合もあります。
家族の悲しむ顔が見たくないという方は悩む前にまずマイコードをやってみることをお勧めします。

[最終更新日]2016/09/22

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る