【効果なし?】ゼロファクターでヒゲの悩みを改善

ゼロファクター口コミ

ヒゲを柔らかくするゼロファクターの口コミ評判です。

ゼロファクター成分表示

ゼロファクター成分表示

ゼロファクターで髭の悩みを改善した30代男性の口コミ評価

高校生ぐらいから悩んできた濃い髭なのですが、30代になっても毎年少しずつ濃くなっています。それに反比例するように頭髪のボリュームがなくなっているのですが、これらは関連しているのだそうです。男性にとって特有の5αリダクターゼという酵素があるのですが、髭が濃い人ほどこの酵素の濃度が高い事で知られています。これは男性の前立腺によって作られるとのことですが、男性型の薄毛にも関連があるとのことです。つまり、髭が濃くなることと頭髪が薄くなるのは、表裏一体なのです。

ゼロファクターはジェルとクリームによる除毛剤に近いものなのですが、完全に髭を消してしまうようなものではありません。使いだした当初、髭が消えるわけではなく、本当に効果があるのか心配でした。しかし、使う期間が長くなるにつれてその効果を理解できるようになりました。髭の濃さは年齢を経るごとに濃くなっていきます。男性ホルモンに関係しているためで、5αリダクターゼが髭に作用するのをブロックできれば、髭の成長を抑えられるという訳です。本当にわずかずつですが、髭が目立たなくなっていきます。

使いだいして最初のセットがなくなるころに、髭が薄くなっている事に気づきました。また髭の伸びも遅くなり、以前なら朝剃った髭が夕方にはちくちくしていたものが、翌朝になってもそれほど伸びていません。このまま続ければ消えるのではないか、と淡い期待も持たせてくれます。体内で分泌される5αリダクターゼはテストステロンという男性ホルモンと結びついて、更に強力な男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)に変化します。ゼロファクターを使う事でこのサイクルを抑えてくれるのです。

また、髭剃り用のローションとしても、とても使いやすいです。私の場合には髭剃り前にシェイブジェルを使い、仕上げにローションを使っています。市販のローションは肌荒れの原因になったりひりひりしたりしましたが、ゼロファクターではそのような事はありませんでした。

[最終更新日]2016/12/02

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る