【効果なし?】純藍《うる藍バリア》でドライマウスによる口臭を改善できた口コミ評判

うる藍バリア口コミ

藍を使ったデオドラントサプリ「うる藍バリア」の口コミ評判まとめです。初回半額でたっぷりお試ししてみました。

うる藍バリア

うる藍バリアで口臭対策をしている30代男性の口コミ評価

私が“うる藍バリア”を使うきっかけになったのは、自分がドライマウスだという事に気付いたためでした。家内から「口臭が気になるから、ケアしたほうがよいよ」と言われており、いろいろな口臭対策商品を試していたのですが、どれも劇的な効果はありませんでした。これまでは主に歯磨き系の口臭対策や、消臭効果のあるタブレットなどを使用していました。しかし、これらの商品は短時間なら効果がありますが、1日中持たせる事は出来ません。手間がかかりますし、効果も今一つです。

口臭の原因についていろいろ調べてみますと、大きく分けて3種類の要因があるようです。1.歯磨きが不十分2.内臓疾患3.ドライマウスの3つですが、私の場合はドライマウスが当てはまります。つまり口腔内が渇き雑菌が繁殖して、これらが口臭の原因になっているのです。そこでドライマウスに効果があるとされている、“うる藍バリア”を試してみたというわけです。

“うる藍バリア“は、顆粒タイプの飲む口臭対策サプリメントです。個人的にはタブレット形式の方が飲みやすいのですが、飲み続けますと顆粒以外の商品は、効果が無いような感覚になります。現実に顆粒タイプである事で、体内への吸収率が高まっていると思われます。非常に飲みやすい味ですし、ほとんど抵抗を感じません。顆粒という事もあり、水が必要とも思いますが、水なしで口に含むだけでよいのでとても簡単です。また、1包みずつスティックタイプの梱包がされていますから、持ち運びにも苦労はしませんよ。

味は爽やかなライム風味ですから、だれでもスッキリと飲めるでしょう。そして気になる効果ですが、私の場合には口臭が改善するまでに2ヶ月程度かかりました。それまでは、外出のたびに家内から「息がくさい」と言われていたものが、「ほとんど気にならない」とまで言われるようになりました。実際にドライマウスも改善しており、以前よりも胃腸の状態も良くなっています。気休めの商品ではないので、ドライマウスによる口臭に悩む方は一度お試しになってはいかがでしょうか?

スティック状で持ち運びしやすい《うる藍バリア》

スティック状で持ち運びしやすい《うる藍バリア》

うる藍バリア成分表示

うる藍バリア成分表示

[最終更新日]2017/03/02

関連記事

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る