さくらの森白井田七。茶の口コミ評判と効果まとめ《カテキン緑茶》

白井田七茶口コミ

私たち多くの日本人が、ほぼ毎日飲んでいるお茶。
その中でも特に、ホッとする香りとまろやかながらも心地よい苦みの感じる緑茶は大変なじみ深いものかと思います。
コンビニに行けば、様々なメーカーがそろって緑茶のペットボトルを販売しており、手軽に飲める日本の代表格ともいえる飲み物です。

このように普段、何気なく飲んでいる緑茶ですが、その成分や安全性、栄養面を気にした事があるという方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。
わたしは、特に何も気にする事なく当たり前のように飲んでいました。

自宅で急須でお茶を入れるとき、当たり前のように捨てていた茶葉にどのくらいの栄養が含まれているのか、考えたと事はあったでしょうか?
そもそも、お茶とは水分の代わりに補給するものであって、そこから栄養源を摂取しようなどという考えすら無かったのが事実です。

普段飲んでいるお茶の葉って、どこで作られているの?
農薬は使っているの?
誰が作っているの?

お茶について考えれば考える程、今までどれほど無関心で無知だったか思い知らされました。

毎日飲むものだからこそ、安全で、栄養価が高いいいものを飲みたい。
とにかく、身体にいいものを飲みたい。
その一心でお茶を探していたところ出会ったのが、「白井田七。茶」です。"しらいでんしちちゃ"と読みます。

田七人参を配合したカテキン緑茶、白井田七茶の名前の由来とは?

まず、このお茶のネーミングを聞いてわたしが最初に思ったこと。
「白井田七ってなに?」

shiraidenshichi-4

おじいさんのような、なんだかよくわからないけれど渋いネーミングのお茶ですが、調べてみると、緑茶に「伝七人参」という滋養強壮作用の高い「奇跡の人参」が入っている大変珍しいお茶だということを知りました。

有機栽培された静岡産の茶葉に、これまた有機栽培された「田七人参」が惜しげもなくふんだんに使われたミックス茶だったのです。
そして白井田七の白井、とは、無農薬の田七人参の栽培を様々な苦労を乗り越えて行なった方の名字からとっているようでした。

shiraidenshichi-5
shiraidenshichi-7写真の通り、原材料は有機緑茶と有機田七人参のみ。
安全を保証する有機栽培マークの『JAS』認証も受けています。
shiraidenshichi-6このように1回のみきり分で個包されているので便利ですし、衛生面でも安心です。

1包を350〜500mlの水もしくはお湯で溶いて、好みの濃さにして頂きます。
空ペットボトルに1包入れて、冷水をそそぐだけで持ち歩きようのお茶が出来るので忙しい朝にも重宝しています。
食事の時も、熱いお湯を注いで必ず1杯飲むようにしています。

 

こんなにすごい!白井田七。茶の成分と効果効能。副作用は大丈夫?

知れば知るほど、大変貴重で珍しい緑茶の白井田七茶。
その魅力と強みをまとめてみます。

その1:奇跡の人参、「田七人参」が惜しげも無く使われていること。

中国で古来より「金不換」と称され、お金で換える事の出来ない程価値の高い貴重な上薬だったといわれる田七人参。
滋養強壮作用が高いと有名な、高級食材「高麗人参」よりも優れた成分を誇ります。(サポニンは約7倍の含有量。)
※サポニンとは・・・コレステロールの吸収を阻害する働きがあるめぐりの成分。
そんな上薬として高い信頼と実績のある田七人参ですが、中国での栽培方法では農薬・除草剤を使うのが主流でした。
そのため、名前の由来にもなっている白井さんが一念発起して無農薬・有機栽培で安心安全な白井田七を大変な苦労をされて作り上げたのです。
収穫まで3年以上かかる田七人参。
ただでさえ手間ひまのかかる奇跡の人参を、有機栽培されたというのは本当に本当に大変なことだったそうです。
妥協せず、飲む人のことを考えて手間と時間を惜しまずに作られた大変貴重な田七人参を、緑茶にミックスするという発想もおもしろいです。
身近なお茶に混ぜる事で、より手軽に、より無理なく日常生活に田七人参を取り入れる。
それこそが、この「白井田七。茶」最大の強みかつ魅力だと思います。

その2:普段は捨ててしまう出がらしの茶葉。そこの含まれる栄養に着目したお茶。

飲み終わったら普通は捨ててしまう出がらしの茶葉。
実はこの茶がらには、普段の食事からは中々摂取しにくい栄養素「カルシウム、鉄、ビタミンE、βカロテン、ミネラル」が豊富に含まれていることを知っていましたか?
しかし、この茶がらを全て摂取するには、どうしたらよいでしょう?
摂取方法にも困りますし、なによりも無農薬・有機栽培されている安心した茶葉であることが大前提です。
だからこそ、有機栽培の「白井田七。茶」は粉末として自信を持って、お茶の持つ栄養素を余すところなく摂取できるのです。
加えて、お茶の成分として、ポリフェノールの一種「カテキン」と、めぐりの成分「サボニン」、ビタミンCや葉酸など沢山の嬉しい成分がふんだんに含まれているのが強みです。
健康に気をつかっている方、美容に興味がある方におすすめな身近な飲み物なのです。

その3:田七人参が代謝を上げてくれることで、体質改善が期待出来る。

花粉症やアレルギー性鼻炎による鼻のズルズルに効果がある、と口コミで評判の白井田七茶。
一体、白井田七茶のなにがズルズルに効くのか。
不思議に思ったので、白井田七茶を販売している会社・さくらの森に問い合わせて聞いてみました。
結果、田七人参には代謝を高め、体質改善が期待できるため、鼻のズルズルに悩む方に効果があるのではないか、とのことでした。
わたしも毎年、花粉症に悩まされているので、常日頃より白井田七茶を飲むことで、身体がどのように変わっていくのか楽しみにしたいと思います。
慢性的に鼻がズルズルする鼻炎の方にも効果が期待できる、と口コミで評判ですので一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。
身近なお茶で試せる、というのが簡単で有難いです。

 

 

さくらの森の白井田七茶の口コミ評判まとめです。

白井田七茶で花粉症対策をしている30代女性の声

10代の頃は何ともなかったのですが、20歳代の後半くらいから花粉症に悩まされるようになりました。
私の場合は春先のスギ花粉ではなく、初夏の植物花粉でアレルギーを発症するようです。
鼻水だけでなく、目もかゆくなり、目鼻口すべて取り出して洗いたくなるほどです。
アレルギー性鼻炎対策の市販薬を飲んだりしていましたが、鼻水には効果がありながらも、目のかゆみにはほとんど効果が見られません。
また、効力が強すぎて眠くなったり、喉が渇いたりするなど、市販薬は使い勝手が悪いようにも感じます。

色々試した中で私のような免疫が弱い女性には、漢方などの体にマイルドに効くものが良いと思います。
アレルギー反応を鎮める漢方薬はたくさんありますし、どれも似たような効果があると思います。
でも、長く簡単に続けられるという意味では、白井田七が一番でしょう。
なぜなら人参茶としての商品が出されていて、それがおいしくいただけるからです。

錠剤などの漢方薬はつい飲むのを忘れてしまったりしますが、お茶を飲むのは食後とセットに出来ますから、忘れることはほぼありません。
和菓子を食べた後のお茶に白井田七を使えば、少し苦味があってとてもよく合いますしね。
飲んでも眠くなりませんし、鼻水だけでなく目のかゆみなどのアレルギー性の炎症を抑えてくれます。

白井田七茶口コミ

白井田七茶口コミ

shiraidenshichicha3

shiraidenshichicha2

田七人参
田七茶
でんしち
白井伝七
さくらの森
伝七人参
田七人参茶

白井田七 口コミ
薬用人参
白井田七 効果

さくらのもり
しらいでんし
糖尿病 レシピ集
有機人参
安心 安全 違い
糖尿病レシピ集
田七人参とは
浅葉克己
人参 桜
sakura ringo
骨 コラーゲン 型
人参 由来
さくらフォレスト
有機認証
頭数

田七人参 ランキング
疇 読み方
七七七 読み方
高血圧 レシピ
デンシチ
田七人参 効果

ida 給与明細
人参 糖尿病

メール便 払い方

三七人参 効果

[最終更新日]2016/12/15

関連記事

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る