【徹底解剖】オメガ3サプリの大正DHAEPAがおすすめで効果を実感できる理由とは?

大正DHAEPAとえがおDHAEPAアスタキサンチンを比較検証

大正製薬のオメガ3サプリ大正DHAEPAが断然オススメな理由とは?

大手製薬会社である大正製薬ダイレクトの青魚のサラサラ成分必須脂肪酸DHAEPAを配合したオメガ3サプリ、大正DHA・EPAは、1日に飲む分が小袋タイプになっており成分の劣化を防ぐことができます。さらにDHAEPAの配合量も600mgと、えがおの452mgの1.3倍も多く配合されています。
えがおのDHAEPAアスタキサンチンで全く効果なしで副作用も心配だった方は、ぜひ大正DHAEPAをお試ししてみてはいかがでしょうか。
大正DHAEPA口コミ

大正DHAEPA口コミ【効果なし?】大正製薬ダイレクトの大正DHA・EPAサプリ評判口コミ
1日あたりに摂取できる必須脂肪酸DHA・EPAの量が600mgと非常に多い、大正製薬の大正DHA・EPAについて徹底レビューします。大正製薬のサプリメントは全てGMP認定工場で製造されており、徹底した安全,製造,配送管理を行っている安心品質が売りです。1日5粒でクロマグロ...

きなり口コミ【効果なし?】さくらの森きなりDHAEPAオメガ3サプリの口コミ評判
さくらの森の定番オメガ3(DHA・EPA)サプリメント《きなり》、体内へのDHAEPA変換率・吸収率も高いサプリメントです。サプリがオレンジ風味で青魚臭くないことで口臭も気にならず、1日あたり4粒で摂取できるDHAEPAの量が500mgと多く隠れ高血糖対策や中性脂肪対策、...

認知症予防のためのオメガ3きなり認知症予防のためのオメガ3DHAサプリきなり(さくらの森)
認知症予防効果があると言われているオメガ3(DHAEPA)を配合したさくらの森きなりの口コミ評判についてご紹介します。厚生労働省の調査では2025年には5人に1人がうっかり世代(認知症予備軍)になると言われています。これから親の介護をしなければいけない、ある...

えがおには、スクアレンという魚介類由来の美容健康成分を摂れる《えがおの肝油鮫珠(さめだま)》や、DHAEPAの量と価格を抑えてお求め安い価格に設定した《えがおのDHA・EPA》といったサプリがありますが、えがおのDHA&EPA+アスタキサンチンはDHAEPAの配合量と品質に徹底的にこだわり、魚不足の方の生活習慣改善を目的に作られた最高品質のサプリです。

1日3粒にて、体内では作り出せない必須脂肪酸のオメガ3を452mg(DHA408mg,EPA44mg)を摂取可能で、これまでドラッグストアや楽天Amazonといった通販サイトで人気順で特にこだわりもなくDHAEPAサプリメント選びをしてきて、結局特に効果を実感できなかったという方に特にオススメしたいサプリであるといえます。同業他社のサプリにありがちな継続利用義務もありません。

市場シェア1位のサントリーDHA&EPAセサミンEXがDHAEPA配合量100mgあたり46円なのに対して、えがおDHA&EPA+アスタキサンチンは100mgあたり22円と半額以下で高品質のDHAEPAサプリメントをお試しすることができます。

サントリーDHAEPAよりコスパが高いえがおDHAEPAアスタキサンチン

サントリーDHAEPAよりコスパが高いえがおDHAEPAアスタキサンチン

DHAEPAといった必須脂肪酸(オメガ3)は副作用は大丈夫?

えがおのDHA&EPA+アスタキサンチンにはDHAEPAなどの「必須脂肪酸(オメガ3,別名:不飽和脂肪酸)」と呼ばれ体内で作り出すことができない成分を無理なく補うことができます。食生活の欧米化により生活習慣病や癌の患者数が増加の一途をたどっているというのはよく聞く表現であるかと思いますが、事実日本人は魚を食べる頻度がかなり少なくなっているというのが統計結果としても出ています。
厚生労働省が推奨しているオメガ3の目標摂取量は1日1g(1,000mg)なのですが、割と魚が主食ではないかと推測される50代以上の女性でも平均で400mg不足、50代以上の男性でも200mg不足しているのが現状です。さらに若年層に至っては平均500mgは不足しています。
これらの目標摂取量を満たすために商品開発されたのがえがおのDHA&EPA+アスタキサンチンです。1日あたり86円にて452mgのオメガ3を摂取可能です。
ただ、オメガ3のとりすぎも血流がよくなりすぎるといった副作用を引き起こすことが稀にあるため、1日1g(1,000mg)を食事とサプリメントでバランス良く摂取していくことが重要になってきます。

同様の人気のオメガ3サプリと比較してみても一目瞭然です。以下各社のサプリメントのオメガ3配合量を調べてみました。

【要チェック】人気オメガ3サプリのオメガ3成分配合量の実態

  • やずやの青魚の知恵は1日2粒でDHAEPA182mg(1日あたり58円)
  • さかなっとうのCMでお馴染みの小林製薬ナットウキナーゼ&DHA&EPAセットは1日1粒でDHAEPA159mg(1日あたり38円)
  • えがおのDHA・EPAは1日2粒でDHAEPA110mg(1日あたり52円)

1日あたりのコストパフォーマンスであったり付加している栄養成分が違うので一概にはいえませんが、オメガ3の配合量だけに特化して着眼すると、例えばやずやの青魚の知恵は1日4粒飲んでも364mgしかオメガ3を摂取することができない計算になってしまいます。これではせっかく健康に気をつけてオメガ3を摂取し続けても厚生労働省の掲げている目標摂取量を補いきるまでには至っていないので、効果を感じられなかったということになりかねません。
それほど1日あたり86円、3粒飲み続けることでオメガ3を452mg無理なく摂取できるというのが費用対効果が高いことがお分かりになるのではないでしょうか。オメガ3サプリ選びの基準として成分含有量をチェックするのは必須であるといえます。

オメガ3の含有量は要チェック

オメガ3の含有量は要チェック

米国財団法人野口医学研究所推奨のサプリメントとしても認定されています。

アスタキサンチンを配合

えがおDHA&EPA+アスタキサンチンの成分表示

えがおDHA&EPA+アスタキサンチンの成分表示

配送方法はメール便か宅急便をご希望に合わせて選択可能

えがお製品は、消費者のライフスタイルに合わせてクロネコメール便(配送料無料)かもしくは宅急便(5,000円以上購入時に無料)か配送手段を選択できます。普段日中仕事で家にいない方はメール便でポスト投函されている方がスムーズに受け取れます。
熊本に本社を置く、えがお製品ではおなじみのくまモンのサプリケースです。これで持ち運びも便利です。

くまモンのサプリケースももれなくついてきます

くまモンのサプリケースももれなくついてきます

【エチケットを気にされる方へ】アスタキサンチンサプリのニオイは?

えがおのサプリメントはすべてカプセルに印字してあるのが特徴です。DHAと白字で記載されています。複数のサプリを並行して飲んでいる方の誤飲防止のためだそうです。カプセルは手でつまんでも破れない形状のソフトカプセルを採用しています。
カプセルのニオイを嗅いでみても気になる魚のニオイは全くしません。腸内で溶ける形状のカプセルのため口元までニオイが上がってくることもありませんので普段人前に出ることが多い方や、口臭エチケットを気にされる方でも問題なく飲用できます。

えがおDHA&EPA+アスタキサンチンを手にとりました

えがおDHA&EPA+アスタキサンチンを手にとりました

ヘマトコッカス藻色素由来アスタキサンチンの抗酸化パワーとは?

天然色素カロテノイドであるアスタキサンチン(astaxanthin)といえば、富士フイルムの化粧品ASTALIFT(アスタリフト)にも利用されるなど注目の成分ですが、えがおのアスタキサンチンはヘマトコッカス藻色素《赤い単細胞の藻》を使っています。普段は緑色をしているのですが、紫外線を浴びることで赤くなった藻を指します。
セサミンの約4,500倍、コエンザイムQ10の約800倍という抗酸化パワーをもっており、DHAEPAといったオメガ3(omega3)の成分が酸化してしまうのを防ぐ働きがあります。また同様の働きを持つビタミンEを配合しておりダブルでDHAEPAのパワーを発揮するサポートをしてくれます。
同様のコンセプトを持ったオメガ3サプリではクリルオイル(krilloil)を配合したきなりのDHAサプリもありますが、えがお社のDHA&EPA+アスタキサンチンも自信をもっておすすめできるサプリです。
DHAEPAの健康パワー

えがおのDHA&EPA+アスタキサンチンには、オメガ3以外にも若々しさをサポートするトマト由来のリコピンや、「ひらめき」をサポートするホスファチジルセリン、大豆レシチン、トコロリエノールといった成分を配合しています。

健やかさをサポートするえがお独自の有効成分

健やかさをサポートするえがお独自の有効成分

[最終更新日]2017/04/10

関連記事

kintoresapurihikaku2 meniyoisapuri namakousoranking dhaepasapuri
ページ上部へ戻る